販売戸数 1戸 間取り 3LDK
土地面積 234平米(70.78坪)実測 建物面積  105.21平米(31.82坪)(登記)
私道負担 無、北6m幅(接道幅12.9m) 建ぺい率・容積率 40%・80%
築年月 2019年5月  構造・工法 木造2階建(軸組工法)
諸費用 自治会費:3,000円

 

その他制限事項:高さ最高限度有、建築協定有、分譲地内の自治会加入必須

設備:公営水道、本下水、オール電化

駐車場:カースペース

つくば市|「大切な家族の笑顔が見たいから」

42,800,000(売買)

  • 所在地:茨城県つくば市春風台
  • 最寄り駅:つくばエクスプレス「つくば」駅から5.5km
  • 新築1戸建て

大切な家族の笑顔が見たいから
-里山コモンと共に未来を育む郊外暮らし-

取手市内で地域に密着した家づくりを提案する工務店さんから、「取手を飛び出すけど一見の価値ありだから、来てみてよ!」との気になる情報をいただいた売買物件のご紹介です。

住宅そのものはもちろん、街としてこれからの生活に寄り添うかたちで設計された「春風台ヒュッゲガーデン」。北に筑波山をのぞむつくば市の小高い丘の上にあります。

まず特徴的なのは、各街区につながる「里山コモン」と呼ばれる共有の庭。プライベートな家と、パブリックの空間をつなぐ、美しい緑の庭です。個人の所有でもありながら、まちに暮らす人々と共有されるこのスペースは、このまちの人々の交流を生み出すと同時に、景観を陸続きにデザインする機能を果たしています。

このまちの一角にある、住まい工房ナルシマさんが手がけられた家は、現代版のいろりのある住まいをコンセプトに提案したものです。広々としたLDKは緩やかな空間で、住む人の希望に合わせた使い方ができそうです。「小さなお子さんが成年になり、ご夫婦だけで使う生活へと変化していく。生活スライドが変化していくことにも、柔軟に変えていけるよう設計しています」と担当の山森さん。
住まい工房ナルシマさん独自の技術が活かされている「高性能エコハウス」の家づくりは、気密性が高く、空気の違いが感じられます。冬の夕方過ぎでも、室内は家庭用エアコン1台が稼働しているのみで、1Fから2Fまでほぼ同じ温度、床に地べたで座っても全く寒さを感じないほどでした。南向きに配置している大きな窓からはたくさんの光が取りこめて、お昼寝をしたら気持ち良さそう。軒が大きく出ているので、夏の日差しも心配ありません。

この「春風台ヒュッゲガーデン」では景観協定が取り決められており、「里山コモン」を居住者一人一人が、共同で管理していくことが定められています。もちろん素人では手が出せない部分に関しては専門家が入るように設計されているので、心配ありません。

県内を中心とした工務店さんがそれぞれの技を競い合い、家を建てたこの場所は、既に新しい生活を始めているお宅もいくつかありました。景観を考え、建てられた家はどれも個性豊かなものばかりで、歩くだけでもとても楽しめます。

四季折々に変化するコモンの自然とそれに呼応する住まい方は、住む人が主役です。まだ生まれたばかりのこの町の住まい手になって、一緒に町を育てて行きませんか?

(本物件に関する問い合わせ)
株式会社住まい工房ナルシマ
定休日:水曜日・祝日
営業時間:9:00〜17:30
電話:0120-885-119
担当:山森

この商品に問い合わせる